歩留まりについて

2013-06-24

お疲れ様です。

最近朝に慣れてきました。

二度寝がなくなってきましたね

油断しているとまた電車で降りる駅を間違えたりするから油断できないですけど。

今日の勉強は生産効率についてです!

生産効率って難しく言いましたが、歩留まりという単語が気になって調べただけですので期待しないでください・・・

歩留まりとか聞いたことないしって人がほとんどだと思うんですが、生産現場などに携わっている人は割とよく使います。

まずは歩留まりとはなにかからの説明をしますね。

歩留まりとは生産された製品などの数から不良品を引いた数になります。

ウチでは京田辺工場があり、年間品質目標で不良率改善をかがげていますので歩留まりが高い工場を目指しているわけです。

また、金属関係の工場だけでなくICチップなどの精密機械などの方がよく使われるみたいですね。

歩留まりの話はよく出てきてISO9000シリーズも不良率改善の話がでてきますからとても重要です。

次はISOの検査の話をちらほら聞くのでISOについて勉強していきたいとおもいます。

お問い合わせ

注文・見積りフォーム