新入社員体験記#26 金属熱処理

2013-05-16

新入社員ブログです。

今日はお客さんが多かったです。

もうコーヒーを何杯いれたかわかりません。

うちのコーヒーマシンはバリスタで入れるので一杯いれるのに時間がかかります・・・ふぅ・・・

あと、会議中の部屋に入るときのマナーなんですが皆さん会議中の時に部屋に入るときは四回ノックしないといけないって知っていましたか?

プロトコルマナーと言ってノックを二回するのはトイレの時だそうです!

ノックするときは最低三回すると良いでしょう!

実はこのマナーはマナーに厳しい日本よりもヨーロッパの方がこれに関してはうるさいみたいです。

このグローバル社会の中、外国の方を接客する場合は気をつけたほうがいいかもしれませんね。

今回の勉強記事は金属の熱処理についてです!
金属加工・商社の会社なのでこれからもちょくちょく更新していきたいと思います。

熱処理には金属を焼いて硬さを調整するだけじゃーん、と思うかもしれませんが、金属熱処理技能士という国家資格がいないと製品としてあまり売れないくらい重要です!

金属の硬さには主に
柔らかい順に
O→ 1/2H → 1/4H → 1/8H → H → EH → SH

SHが一番硬いですね。一般的にH以下を使用します。

てか、H以上を見たことありません・・・

Oは一般的にO材と呼ばれるものでやわらかいので加工しやすいです。

次に熱処理方法ですが4つの方法があります!

焼きいれ、焼きなまし、焼き戻し、焼きならしです。

焼きいれ、と焼き戻しは急に冷やして硬めにしたいとき、焼きなまし、と焼きならしはゆっくり冷やしてやわらかめに造ります。

上記の四つを使い分けることによって硬さを調整していきます。

今日はここまでですお疲れ様でした

お問い合わせ

注文・見積りフォーム